FC2ブログ

Entries

酒量


忘年会時期も終盤です。そして、最近鉄道の車内広告で、飲酒時の周りの乗客への配慮を訴求するポスターを良く見かけます。

 東京メトロはこんなふう

吊革につかまりながら寝てる人。千鳥足で歩いている人。路上やベンチで寝てる人…。仲間とお酒を飲むのは楽しい事ですが、飲み過ぎてはいけないでしょう。お酒は嗜む物です。飲まれるものでは有りません。
それにはお酒類と体の許容量を認識しておく事が大切です。

私の場合、ワインなら1本程度、日本酒なら2合。ビールは炭酸が苦手なので、コップに2杯まで。
ですから飲み会での「まずはとりあえずビール」はいつもパスして、冷酒から飲み始めます。2合しか飲めないので、飲みたいお酒を選びます。

家で飲むときは、お気に入りの器を必ず使います。
 常滑焼の作家の猪口。
 一日雑貨店で買った箸置。
 細い竹の箸。

口に器やお箸が触れたときの感覚も味の一部です。
そうすれば、美味しいお酒がさらに美味しくなり、じっくり嗜む事ができるようになります。


←"ぽちっとな"お願いします。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR