FC2ブログ

Entries

今年の御節は?


子供のころお正月は一大イベントでした。

親戚が集まるるわけでもなく、両親の知人友人が押しかけるわけでも無いのですが、師走も末になると母親がせっせと御節料理を作っていた事を思い出します。そしてよく手伝わされました。

たつくりを弱火で気長に煎ること。
昆布を巻くこと。
だし巻卵を作ること。
銀杏の皮を剥くこと。
栗の皮を剥くこと。
雑煮の小さな里芋の皮を剥くこと。
伸し餅を切ること。

そうしている間に、数日かかって、黒豆や棒鱈、煮染め、栗きんとん、酢蓮根などなど、母親しか作ることの出来ない料理が出来ていくのです。
これらの料理の作り方を私や姉に伝える前に、母親は逝ってしまいました。
それでも黒豆の作り方を姪に教えていたらしく、今年は姉がその姪からレシピをもらってチャレンジするそうです。

御節だけではなく、当時はお正月にしか食べることの出来ない食材が多くありました。
仕事で京都によく行っていた父親が錦市場でいろんなものを買ってきたのです。丹波の黒豆、以前ブログで紹介した"鯛す"、新巻鮭、蒲鉾。師走になると錦市場の値段が急に高くなる。と愚痴を言っていたのを思い出します。

こうやって、その家庭の御節の味が毎年守られてっていたのでしょうね。

さて、今年の御節はどうしようかな?
雑煮はするとして…、
スーパーとか、デパ地下で買って済ましてしまいそう。そうそう、業務系食品スーパーには、「冷凍御節」なんてのも売っていたような。いかんいかん。


←"ぽちっとな"お願いします。

再び


会社帰りの電車は時間が早いにもかかわらず、結構な込み具合。クリスマスイブとあって、皆さん家路を急ぎ、家族でお食事をするのでしょうか?

家に帰ると、夕食は洋風という事でバケットが買われていました。おまけに納戸ではホームベーカリーが葡萄パンを焼いています。
これは、「今夜はパンは作らないで」という事か知らん?

なんて卑屈にならないで、それはそれとして受け止めよう。

そこで、今夜はパンの道具を作ってみました。

木製の柄が壊れてしまった"お玉"のステンレスの柄の部分を使ってクープナイフを作ります。刃は髭剃り用の両刃なので、刃の溝に柄が入るように加工すればO.K.。

両刃はカッターナイフの刃よりも薄いので、クープが綺麗に切れそうです。そして、もしかしたら刃の反り具合が、クープを薄く剥ぐ様に切り込むコツかとも思われます。

お玉はご覧のように再生され、クープナイフとなり、再びキッチンに戻っていくのです。


←"ぽちっとな"お願いします。

あれれ?


朝から気温が少し低め。こんな日は体を動かすのが一番。ということで庭仕事開始。

日曜日に切り倒した立木やパイナップルの様な木(名称不明)を、鋏 のこぎり 剪定鋏 電動庭木バリカンまで動員して葉を落とし、枝を短くし、せっせと45Lの可燃物ゴミ袋に詰めます。

今日はゴミ収集日なので、急いで出せば間に合うかも…。

電動バリカンで、パイナップルの様な木の葉をガンガン切り落とします。切れ味の余韻に浸っていたときの事、突然動かなくなりました。

 なんだ、コンセントが抜けたのか?

と思いきや、ご覧のようにコードをバリカンで"プッツン"してしまったのでした。あははぁ~。
怪我しないように気をつけましょう。45L x 7袋をゴミに出して完了。

残った時間は恒例のパン焼?と思ったのですが、スーパー近くのパン屋さんで「研究のため」と称して買ったパンがあるので、今日はお休み。そのパン屋さんでフランス関連のFree Paperを貰ってきました。

 Bonzour Japon

アンティーク特集にちなんだプレゼント応募もあったので、早速Netでぽちっとな完了。当たるかなぁ。


←"ぽちっとな"お願いします。

何者?


先日の「Wine&Dine」の会で、「ところでNory*さんってどんなお仕事してるの?」なんて訊かれてしまいました。

そりゃ、家族であるカミサンも私の仕事の内容を正しく理解していないので、当然の疑問ですよね。まして、こんなブログ書いているのだから…仕事してるのかorパン作っているのか?なんて。

もちろんちゃんと仕事してますよ。この不景気の時節リストラのターゲットにならないようにサラリーマンの処世術もやって…ないか。ないですな…。

今日は終電過ぎまで会社に拘束でした。ほら、仕事してるでしょ。普段は会社と家がNetで繋がっているので遅くなるときは家から仕事するのですが、今回は画像のシステムがNetで繋がっていないセキュリティーエリアに存在するためその部屋に張り付けです。とほほ。

こんなときはNet(インターネット)の有り難味を再認識しますね。そして、今の経済危機が新たなComputer環境を生み出すきっかけになるかもしれません。インターネットが既に料金など気にせずに常時接続となっているように、大規模なComputerも水道やガスのように使えるようになる時がそこまで来ています。Cloud Computingです。

あれ?いかん。仕事モードになってしまった。

さて、次回のWIne&Dineは何時?


←"ぽちっとな"お願いします。

リベンジ


飲んだくれの会?の余韻もあって、のんびり日曜日モード。土曜日開催で正解でしたね。

庭を見ると、すっかり葉も落ちて冬樹になった"もみじ"は、枯れたツタが上のほうに絡まっていて少し寂しげな姿。まるで、「剪定して欲しいよー」と言っているようなので、脚立を出して上に乗って…。

 あはは、
 やっぱり鋏が届きません。

ということで、高枝切鋏をホームセンターに買いに行きました。

先日行った別のホームセンターでは6000円ぐらいしたので買うのを躊躇していたのですが、今日はなんと1980円で3mまで伸縮なんて商品が。コーナンさんえらい!速攻で購入決定でございます。嬉しい嬉しい。

そして早速剪定。脚立に乗って、手を伸ばして、鋏は3m。という事は6m近く?そりゃ届くわけない。見たら判る。見たら分る。でも、首が痛いよー。

 剪定の後、昨日mimosa*さんが作ってくださった、飛び切り美味しいゆずマーマレードのシフォンケーキ&豆蔵の珈琲でお茶。至福かも。
どうしてあんなにシフォンケーキはふっくらと膨らむのか…と感心する一方で、パンのカマ伸びはどうして上手く行かないのか???なんて、心はまたもやパンモード。一昨日作ったパン3種類はお客様に美味しく食べて下さって、感謝感謝だったものの、バタールのクープ入れが失敗したのが ぐやじぃぃぃぃ~ ということで、早速リベンジ。

いったいどのようにクープを入れれば、パン屋さんで売っているバゲットの様なクープが入るのか??カッターナイフではだめなのか?

フランスパンの本には
 「パンに垂直に切り込みを入れると、耳が左右にばらつく。」
と書かれていますが、そもそもそんなにカマ伸びしないし。
 
 「スチームしすぎるとカマ伸びしない。」
とも記載されていますが、霧吹きするだけなので多い事はないだろうし…。

まだまだ興味は尽きないのでございます。


←"ぽちっとな"お願いします。

「WINE&DINE」


友達夫婦&その友達の友達御家族が集まりました。

仕事もバラバラ、年齢層もバラバラ?

でも、油絵を仕事にされていたり、もう一度描きたい!と熱くなっていたり、これから美術関連に進みたいと思っていたり。

フランスが好き!とか、ワインが好き、パンにはまってる、先日チーズ・プロフェッショナルの資格試験に合格したほどチーズが好き、などなど、大人8人&青年2人&小さなお嬢さん2人 合計12人が集まって
「WINE&DINE」の夕べ

ワインとチーズ、食事とデザートを楽しもうと集まったわけですが、当然その趣旨は"飲んだくれの会?" 空いたボトルの数は…ご覧のとおりでございます。

いろんな事を話せて、お近づきになれて、楽しい夜でした。


←"ぽちっとな"お願いします。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR