FC2ブログ

Entries

主夫が選んだ 切手買取業者さん

いい仕事してますね~ 主夫です。

実家断捨離切手編 最終回。
20201112-1.jpg

まとめた切手を買い取って頂いたのは 『神田イワキ』 http://kanda-iwaki.sakura.ne.jp/さんです。

20201116-1.jpg

記念切手10・20・50・100枚組シートの買取りレートは
 額面50円以上 85.5%
 額面10円以上50円未満 78%
 額面10円未満 50%
と、高くかつ明瞭。

バラ(単片)切手も額面別に10単位の指定レイアウトでB4台紙に貼り付ければ、買取レートが高くなります。貼り付けの作業は結構大変だけれど、内職だと思えばなんともない。
20201116-2.jpg

こんな具合です。
20201112-2.jpg

買取りをお願いするには電話して、「切手を送りますから」と通知するのだけれど、電話対応も良心的。

「配送には ゆうぱっく を使って頂ければ、端数の切手を代金として使って頂けますから」とか、
「買取料金の振り込みも、ゆうちょ銀行の方が振込手数料が安いですからお得ですよ」というふうに、依頼者側の立場で親切にアドバイスくださいました。

そして買取レートはプレミアム切手無しで、額面の82.8% になりました。
やんややんや。

できたお金を使って、ご子息様夫婦共々GoToトラベルで温泉に行こうかなと計画中。
家に眠っていた切手が現金化され、経済回すようになるのだから、残した母も喜んでいるんじゃないかな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



切手の買取は どこにするべ。

こつこつと 主夫です。

実家断捨離切手編のつづき。
分類した切手を買い取り業者さんに買いとてもらおうと、複数の業者さんにコンタクトしてみました。

「切手 買取り」の単語でNet検索すると多くの業者さんが出てきます。
中には、個人(一般人)の体験のような書き方があるのですが、読み進んでいくと特定業者さんへのリンクが有ったりして…。なかなか難しい。

業者さんは大きく分けて3種類ですかね。

1.切手専門店。
買取レートを明示的に公開していて、程度の良い物で額面額の80~70%。シミ、汚れなどがある程度の低いものが額面額の50%ほどです。
HomePageのお問い合わせフォームで問い合わせると、きちんと返信してくださいます。

2.チケット販売買取店。
買取レートを明示的に公開していますが、レートはあまり良くないみたい。程度の良いので70~60%。それ以外は記載されていませんね。

3. 不用品やブランド品、遺品整理などなんでも買い取りますという大手チェーン。
HomePageのお問い合わせフォームで問い合わせると、電話が掛かってきました。おおよその買取レートを教えてくださいとお願いしても、「切手の状態によって異なるので、申し上げられません」とのこと。
さらに、「宅配買い取りはとても混雑しているので、お時間が掛かります。出張買取ならすぐにご対応できます」と言うんですが…。
なぜ?
バックエンドは忙しいけれど、買取係さんはお暇?
「切手の専門家がお伺いします」ともいうけれど、そのような方は、宅配買取の査定業務しているんじゃないの? ということで、丁寧にお断りしました。

主夫は最終的に1の切手専門店さんに、買取を依頼しようと考えています。
きちんと買取レートが示されているので安心です。

シート形式の切手は額面別に集めて集計。
20201112-1.jpg

バラ切手は額面とサイズを合わせて50枚を台紙に張って集計。
20201112-2.jpg

既に切手の断捨離で4日掛かってます。
結構体力要るんだなこれが。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

切手整理のつづき 切手は4種類に分類します。

売却検討中 主夫です。

実家断捨離 切手のつづき。

母が残した大量の切手もそうですが、昔は切手収集という趣味がありましたね。

1963年のケーリー・グラントとオードリー・ヘプバーンの映画『シャレード』に出てくる「遺品の25万ドル相当の切手」が切手ブームに火をつけたかどうかは判らないけれど、当時は切手を集めたら、額面以上に価値の付くプレミアを狙った人もいたんじゃないかな。

そして現在は切手収集家の人口が減り、1948年発行の切手趣味週間【見返り美人】のような一部の希少切手を除いて、そのほとんどは額面の価値しかありません。
20201111-5.jpg

額面価値と言っても、郵便を差し出すときに貼る切手として使えるケースのみです。

さて、切手の分類は4つに分けました。
1.希少切手と思われる単片の古い切手。これは切手専門の買取り屋さんに査定を依頼
2.記念切手などのシート状の切手。 額面別に分類して、複数の買い取り業者さんに買取見積依頼。
3.記念切手や普通切手の単片。 額面別に分類して、50枚単位にまとめて、切手専門の買取り屋さんに査定を依頼
4.余った切手は家で保管。

保管方法に便利なのが、今はあまり使わなくなった写真のブック型フォトスタンド。
20201111-2.jpg

内側に100枚写真が入れられるビニールシートがあるので、額面別に入れておくと便利です。
20201111-4.jpg

20201111-3.jpg

そして、ちまちまと 郵便物を出すときに使います。
友達に送っった時の例。 郵便局泣かせかな?
20201111-1.jpg

まぁ~、ご愛敬。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

実家にあった 切手はどうするべ

気が遠くなりそう 主夫です。

実家断捨離のつづき。まだまだ続いてます。

今回は母が残した大量の切手。趣味で集めていたので記念切手が多いのだけれど、どうしたものか…。

おおよそ買った年代順にスタンプ・シートブックにまとめられているけれど、「切手趣味週間」等のシリーズ物は1年に1~2回の発行なので、全て取り出してシリーズ別に分類。
20201110-1.jpg

シート切手はそれでいいとして、問題は単片と言われるシートから取り出したもの。1枚~数枚単位になっているので、これも分類。
20201110-2.jpg

やれやれ、終わったかな。
と思ったら、横にある箱から大量に…。
20201110-3.jpg

おまけに、切手趣味帳等に貼られているので…
切り取って、水につけて紙を剥がし…。
20201110-5.jpg

乾燥させて再集計。
20201110-4.jpg

いつになったら終わるのやら。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

実家の 三味線の断捨離方法は。

BESTじゃないかもしれないけれど 主夫です。

実家断捨離のつづき。
実家断捨離で主夫のマンションに持ち帰ったものの一つが三味線。
父が使っていた2丁のうちの片方で、主夫は三味線引けないし、2つも置いておくスペースがないし、胴の革は破れているのでこのままでは使えません。
20201106-1.jpg

現状のままでオークションやフリマに出すことも考えたけれど…、素人なので状態が判らない。
友人の三味線をやっている知り合いにも訊いていただいたけれど、今は必要ないみたい。

なので、Netで調べて、三味線屋さんに無償で引き取って頂くことにしました。
胴の内部には作られたと思われる書き込みがあり、明治36年。名古屋伏見町とありました。
20201106-2.jpg

という事は、三味線の師匠だった祖母も使っていたかも。
再生されたり、そのが出来なくても何かの補修部品用なので活用していただければ、祖母も父も喜ぶんじゃないかなと思った次第。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

エアコンの下を 収納スペースに

慣れは死角をを生む? 主夫です。

11月になってめっきり寒くなってきました。
もう窓用エアコンを使う事もないです。 

以前はシーズンごとに取り外したり、取り付けたりしていましたが、頻繁に動かすのが良くないようで、壊れてしまいました。なので、2代目からは窓枠に付けっぱなし。
20201103-1.jpg

でも、その場合、カミさんの机の上にはみ出しているエアコンがデッドスペースを生んでいます。
20201103-2.jpg

そこで、エアコンをかさ上げすることにしました。
2x4の角材で箱を作って、エアコンの下に設置するだけ。
20201103-4.jpg

ちょっとした収納スペースにもなりました。
20201103-3.jpg

毎日見慣れていると、何とも思わないものですが、視点を変えるといろいろできることがありますね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR