FC2ブログ

Entries

100均のダブルクリップでできる15のコト をヒントに発展させました。

ちょっとね 主夫です。

最近お仕事のストレスが溜まりまして…。
主夫がストレスを発散する方法は「お片づけ」。
ほら、学校の試験前になると、部屋を片付け始めるのと一緒です。

今回気になったのは、机の上で這い回っている充電用のケーブル。
何とかならないかな?
20191018-2.jpg

Youtobeを見ていたら「100均のダブルクリップでできる15のコト」(Youtube)にヒントが有りました。レバー部分にケーブルを挟み込むらしい。
20191018-1.jpg

小さいダブルクリップにUSBケーブルを通しまして、
20191018-3.jpg

アルミのLアングルに挟んで、
20191018-4.jpg

パソコンモニターの下に両面テープでくっ付ければ完成!
20191018-5.jpg

使うときは引き出せばO.K. こりゃ便利です。
20191018-6.jpg

でも、使っているうちにクリップがズレてきそうだし…。ちょっとおしゃれじゃないし…。

なので、Lアングルを加工しました。
20191018-7.jpg

ケーブルを通す溝は少しキツメの幅にして、ケーブルが簡単に抜けないようにします。
20191018-8.jpg

両面テープでモニターに貼り付けて完了。
20191018-9.jpg

やっぱりこの方がすっきりしますね。

Youtubuには15通りの活用が紹介されていて、他にも使えそうなヒントが有りそうです。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



試してみました 『もったいない本舗』の 送料無料買取 

さらに引きこもり? 主夫です。

最近、宮脇俊三さんの鉄道関連紀行本を買ったり、カミさんの仕事の資料が増えたりして、本箱の収容能力を超えてきました。1つの棚に前後2列置きは当たり前になって、お目当ての本を探すのも一苦労。なので、断捨離することにしました。
買ったら、何かを捨てる。これ、整理整頓の鉄則です。

問題は、不要な本の処分方法。
古紙回収に出すにはもったいない。
Book-offなどの店舗に持ち込むにも車が無いので不便。
そこで見つけました。
 『もったいない本舗』の送料無料買取 (買取Top Page)

20191017-1.jpg

「集荷時以外誰にも会わずに買い取ります」って、主夫にはぴったりのキャッチコピー?

請求すれば無料で段ボールの梱包キットも送られてくるというので、請求しました。
20191017-2.jpg

2日後に届いた段ボール。
20191017-3.jpg

中には案内書、買取請求フォーム、ガムテープ、マグネットのマスコットまで入ってました。
20191017-4.jpg

送る本やDVD。全部は入らなかった。
20191017-5.jpg

買取請求フォームを記載して梱包。
箱は102サイズで、重さ22㎏です。
20191017-6.jpg

HomePageの無料集荷依頼フォームから手続すると、ヤマトさんが集荷に来てくださます。
20191017-9.jpg

買取の査定は連絡の必要有無や銀行振込を選択できますが、主夫は「買取金額の寄付」を選択しました。
コラボ・スクール(HomePage)と協力して、災害で親を亡くした子どもたちのために寄付できます。

部屋が片付く。処分の手間が掛からない。少額だけれども寄付できる。
『もったいない本舗』使えますね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

テレビは 必要なのか?

気づいてみれば 主夫です。

先日、家付き合いしている仲間の飲み会が有りました。そんな時に訊かれることの一つが、「車の無い生活ってどう?」というもの。
都会とは言え車の所有率が高い地域なので、友人で車を手放した人はほとんどいません。

さて、そんな質問を受けている主夫が用事を済ませるべく歩いていた時、ふと頭に浮かんだのが、
 『テレビって、要らないじゃね?』

主夫が子供の頃だった昭和40年代、物心付いた時には家にはテレビが有りました。真空管の白黒テレビで、チャンネルがよく壊れるので、「強く回しちゃいけません」とか、母親に怒られてましたっけ。
こんな感じだったかな。
20190929-2.jpg

平成に入って結婚したときにアパートに有ったのはSONYトニリトロン カラーテレビ 10インチ KV-1030( 1977年1-6月期製)。
カミさんが昔から使っていたそう。もちろんアナログ電波。
20190929-1.jpg

今はシャープの32インチ液晶。2010年製造。
20180712-4.jpg

まぁ、ず~っとテレビのある生活を送っているわけだけど、明らかに見る時間は減っています。

朝のニュースを20分ぐらい。夜のニュースを20分ぐらい。
バラエティー番組嫌いだし、音楽番組見ないし、ドラマも見ないし、スポーツ関連全く興味なし。観たい番組も少ないし…。
必要な情報はNetで検索するし、無料のTver等の配信サイトもあるし…。

こうなると、テレビの存在価値がどこに有るのか判らなくなってきます。
昭和40年(1965)ごろ、家庭にそろっていれば理想的とされた三つの品物。カラーテレビ(color television)・クーラー(cooler)・自動車(car)のうち、温暖化しているのでクーラーは必需品だけど…。
う~ん、もしかしたら、テレビが要らない時がそろそそ来るのかもね。

そうそう、ご子息様のお家には、すでにテレビは有りません。無くても問題ないらしい。
やっぱね~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

古紙は 分別しましょうね

こんなところにも影響が 主夫です。

カミさんが、要らない資料を整理しました。クリアファイルホルダー4冊分+冊子。
いつも紙ごみを入れているワインボックスの横にホルダーのまま積まれています。
これ、「区分けしといてね」と言うことらしい…。
20190801-1.jpg

しかし、整理したとはいえ、夫婦二人世帯の1ケ月の紙ごみの量としては多くないですかね?
電子データの利用が増えているのに、紙ごみが減らないのはどうしてなのしょうか?
20190801-2.jpg

古紙といえば、米中貿易紛争の影響で、日本から中国に輸出される古紙が増えているとのこと。中国は米国から古紙を輸入していますが、25%の報復関税を課したということで、輸入先を米国から日本にスイッチしているそうです。
20190801-3.jpg

おまけに日本製古紙の品質も高く、お気に入りらしい。
(米中貿易戦争の余波、中国が古紙の調達先を米国から日本に変え「爆買い」)

そういえば、地域での古紙回収日の早朝に、古紙を盗んでいく者もいるとかで…。
うちのマンションでも『古紙は回収日の前日に出さず、必ず当日の朝出してください』とのお知らせがきています。
いろんなところに影響が出てますね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

いい加減に 買い換えないと…。 でもね

取り替えるか? 主夫です。

ベランダで使っているスリッパ。
これ、御子息様方が中学校で使っていた上履きのスリッパなんですわ。
20190727-1.jpg

なので、10年は言うに及ばず、もっと御年を召しておりまして、底のラバーは収縮してしまってごらんのあり様。
20190727-02.jpg


足首ねじっちゃいそうで危ないんだよね。
お買い換えかなぁ~。

このスリッパの如く、「買い替えよう」と思いながら、ズルズル使い続けているものとか、片づければいいんだけれど置きっぱなしになっていて、いつの間にかそこが定位置になってしまって、そのうち気にならなくなる物とか、あるある です。
これ、整理収納の大敵なんですね。

スリッパ 買わなくっちゃ。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

若者のトランクルーム活用方法は COOL

なるほどね 主夫です。

先日、お若い方から、カーシェアとレンタル・トランクルームの上手な活用方法を教えていただきました。

20190704-1.jpg

彼は定期的に開催するイベントに、自宅から什器をカーシェアで運んでいたそうなんです。
でも、今はイベント会場近くにトランクルームをレンタルすることによって、経費を大きく節約できたとのこと。
仕組みはこうです。
20190704-3.jpg

従来は自宅(A)の最寄りのカーシェアポイント(B)で車を借り、(B)⇒(A)積込⇒(C)会場で積降し⇒(D)有料駐車場⇒(C)積込⇒(A)自宅で積降し⇒(B)車返却。
イベントを行っている間、カーシェアは使っていないのに時間で課金され、カーシェアの車を停めるために駐車料金を払うので、合計金額が高くなるらしい。

今はイベント会場近くにトランクルームをレンタルしているので、
トランクルーム最寄りのカーシェアポイント(1)⇒(2)積込⇒(C)会場で積降し⇒(1)車返却。
イベント終了後に
会場最寄りのカーシェアポイント(3)⇒(C)積込⇒(2)積降し⇒(3)車返却。
1回のカーシェア料金は250円らしく、合計で500円。

トランクルームの月額レンタル費用は掛かるけれど、1,2回で元とれてしまうそうです。

トランクルームを使うといえば、家に収納しきれない物を預けるとか、季節用品を預けるなどと思いがち。
それなら断捨離して、物を減らせばトランクルームなんて必要ないと思っていたのですが、彼のように有効な使い方が有るんですね。

そして、都会では、町工場の空きスペースとか、オフィスビルから転用されたトランクルームが増えています。カーシェアのポイントもどんどん増えています。
20190704-2.jpg

いろんな活用方法が有りそうですね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR