FC2ブログ

Entries

8mm映写機 Fujicascope M30 LED化

できました 主夫です。

先日田舎に帰った時、探していた昔の8㎜フィルムが出てきました。これは観たい。
でも、昨年映写機を動かしているときに、ランプが切れてしまって…。
20170706-1.jpg

ランプの代わりにLEDの懐中電灯を使ってみたけれど、光量が足りずに今一つはっきりと写りませんでした。
20170706-4.jpg

20170705-3.jpg

どうにかならないかと、Web検索していると、LEDを使って復活されている方を発見。さっそく参考にさせていただきました。
『8mmフィルムをDVD化への道のり』(こちら)

秋月電子通商の通販で、LEDと抵抗を購入。+税&送料で2,000円。
『10W白色パワーLED リード線付 OSW4XAHAE1E-ADT』

20180829-4.jpg

aitendo の通販で、可変電源キットを購入。+税&送料で911円。
『 LM317可変電源キット [AKIT-104] 』

20180829-3.jpg

ランプが点いていたところはスペースが十分にあります。
20180829-1.jpg

アルミのLアングルを使って、アダプターを作成。LEDを付けてテストしたら、光量も十分で使えそうです。
20180829-2.jpg

アングルに可変電源キットと、LED等を組み込みました。
20180829-5.jpg

わりとコンパクトに納めることが出来ますね。ランプとは比べ物にならないほど発熱量が小さいのも大きなメリットです。
20180829-6.jpg

ランプが点いていたところに組み込んで完了。
20180829-7.jpg

ランプの電源はAC8Vですが、可変電源キットにはダイオードの整流回路も含まれているので、交流電源でも大丈夫。
20180829-8.jpg

上手く行きました~。
20180829-9.jpg

但し、AC⇒DC変換後のランプ電源も8Vなので、電圧が少し足りません。大きなスクリーンに投影するには、12~15V程度の電圧が必要です。これには秘策が…。
つづく。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

8㎜フィルムのデジタル化 電球切れ

切れました 主夫です。

昨日DVD化を試した8mm映写機。
今日もやってみようと動かしたところ、光が点きません。
う~ん、電球が切れちゃったみたい。

蓋を開けると、電球の後ろのメッキは剥がれ落ち、フィラメントも切れておりました。
20170706-1.jpg

47年以上経過しているので、昨日が最後のご奉公だったのですね。

交換ランプはないものかとNet検索してみたら、『Kondo Sylvania KP-GT 8V50W』というものが該当するらしい。別名「低電圧のタヌキ球」と言われるとか。
20170706-2.jpg

でも、お値段を見てびっくり。7,950円。オークションでの中古は2,000円ぐらい。中古だといつ切れるかわからない。かと言って、新品は高い。

互換性のランプもあるらしいが、これはさらにお値段高く、
20170706-6.jpg

どうしたものかと…。

ダメもとで、手持ちのLEDペンライトをアダプターを作成して取り付けれれるようにしてみました。
20170706-3.jpg

取り付けるとこんな感じです。
20170706-4.jpg

遠いスクリーンはだめですが、近くの小さいスクリーンは何とか映し出すことができそうです。でも、昨日よりもさらに暗い…。
20170706-5.jpg

あ~、どうしよう。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

8㎜フィルムのデジタル化

見れました 主夫です。

先日修理した8mm映写機。
20170703-1.jpg

手軽に見る方法はないものかと、DIYでデジタル化に挑戦しました。
白い壁に移した映像をビデオカメラなどで撮影する簡単な方法ですが、家にはビデオカメラが無いので、スマホで撮影することに。

そこで、映像のブレを防ぐために、レゴブロックを使って簡単なアダプターを作りました。
20170705-1.jpg

こんな感じです。
20170705-2.jpg

撮影した動画はやはり暗くて…。
20170705-3.jpg

もう少し工夫が必要ですね。

そうそう、フジフィルムが8㎜フィルムのDVD化サービスをやっています。
『フジフイルムのDVDダビング・復元サービス 8mmフィルムの「DVDにダビングサービス」 』
最終的にはこれかな?
20170705-4.jpg


にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

8mm映写機 Fujicascope M30 修理

アナログ万歳! 主夫です。

先日、小湊鉄道の古い写真を送ってくださった友人と、古い画像や映像を見てみようということになり、押し入れから8㎜フィルムの映写機を引っ張り出しました。
 『Fujicascope M30』
20170703-1.jpg

私が幼稚園の頃に父が買い、家族旅行や鉄道の撮影とかに行ったものです。

さて、プーリーのベルトが劣化しているので動きませんでしたが、そこはそれ、直せば動くはず。
裏ブタを開けるとそこは正に機械のアナログの世界。あ~やっぱええわ~。
20170703-2.jpg

ハンズで買ったプーリー用ベルトを加工して、輪っかを作り、
20170703-3.jpg

外れていたところにはめ込んでスイッチON!
20170703-4.jpg

ちゃんと動くようになりました!
20170703-5.jpg

このように、簡単に修理できるので、アナログ機械は寿命が長いんですよね。あと数年で半世紀経過するというのに、いまだに動く。
アナログ万歳。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

ぽちっとな品の集中到着

"ぽちっとな"した品々が今日一斉に配達されてきました。

まずは中古のPC
小型のデスクトップですが、WindowsXPも入っているし、HDDもSATAになったし、メモリは512MBで少なめだから、もう512MBを継ぎ足すとして…、とりあえずカミサンが仕事で使っているので最短復旧1日で完了。

次はデジカメ。



型落ちだけど、手ブレ補正、光学10倍ズーム、送料込みで1.8諭吉。kakaku.comで検索して購入。価格はいつも変動するので注意が必要。SD-MemoryはK'sデンキの売り出し品2GBで520円だったっけな?

3つ目は、お皿。
毎朝使っている大きい白いお皿が、シンクの中でなぜか上から滑り落ちた まな板君と仲良くなって、半分に…。
もう売っていないかも~なんて思いながら格安Impoter Shop? X-sellで検索すると、2枚セットが格安提供。売ってって良かった~。

ということで、麻生さんお小遣いは残り少なくなりました。
日本経済に貢献しているかしらん?

いかん、フランスパン用強力粉を買うのを忘れています…。急がねば。


←いつも"ぽちっとな"ありがとうございます。今日もお願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR