FC2ブログ

Entries

「ひみ寒ぶり」で 飯テロ

被弾しました 主夫です。

友人からLINEで、こんな所に来ています と画像が送られてきました。
20200209-1.jpg

こ、これは、富山湾の女岩じゃないですか。
ということは、海側に薄っすら見えている2本の平行線はJR氷見線。

2枚目はそのものズバリ氷見線の列車。
20200209-2.jpg

ということは、撮影しているのはあそこしかありません。
「雨晴」(あまはらし)駅近くにある、
20200209-3.jpg

Cafe ISOMI TERRACE
20200209-4.jpg

寒ブリ界の絶対王者「ひみ寒ぶり」を食べに行ったのかな?と思ったら、
画像が送られてきて、飯テロ。被弾。
20200209-5.jpg

主夫が昨年の3月に行ったときは、ひみ寒ぶり 食べなかったんだよね~。
見ていたら、「鉄」の誘惑がふつふつと…。
何処かに行こうかなぁ~
 
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



家の中であちこちに 旅行

ひきこもりだけど 主夫です。

中の国の武漢から始まった新型コロナウイルスの拡散。今日、4人目の発症者が日本国内で確認されましたね。(Nikkei)
春節の観光で来日する方が増えるので、発症者が増える可能性は高くなると思います。

20200126-3.jpg

なので、こんな時は家に引きこもっているに限ります。
そして、お供は旅行の本。
またまた、図書館で借りてきた本を2冊ぽちっとなしてしまいました。

20200126-1.jpg

1冊は、宮脇俊三さんの『旅は自由席』(Amazon)。1991年12月発行ですから、29年前の本。
 「文章と写真と」というコラムに、
 「第一級の紀行文には写真など無用にして無縁なのだ。」と書かれています。北杜夫さんの『どくとるマンボウ航海記』がまさにそれに当たるらしい。

2冊目は、そんな宮脇俊三さんお勧めの『車窓から見た日本』(Amazon)
社会学者の加藤 秀俊さんの著で、写真が数枚挿入されているけれど、民族学的な観察をもって、車窓から眺めた日本の風景を描写しています。読んでいるだけで、その情景が想像できるのが楽しい。

20200126-2.jpg

昭和42年7月発行ということは、1967年。53年前。主夫は幼稚園児の頃かな。
半世紀前の風景を想像できるなんて…。あ~幸せ。

ということで、引きこもりながら、家の中であちこちに旅行しているのでした。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

昔の世田谷を 鉄本で知る

こんな楽しみもあります。 主夫です。

断捨離⇒オークションで少し貯まったポイントを何に使っているのかといえば、先日ブログに書いた絵の額縁とか、ベランダ用のサンダルとか、まぁ言ってみれば必要な日用品を買っています。

その他にとなれば、『鉄』の古本ですね。
1冊は『昭和の終着駅 北陸・信越篇』(Amazon)
もう一冊は『世田谷・たまでん時代』(Amazon)

20200120-1.jpg

特に『世田谷・たまでん時代』は宮脇俊三さんのエッセイが有るので迷わず買いましたが、それだけじゃありません。
20200120-2.jpg

現在、東急電鉄の「電車とバスの博物館」に展示されている東急デハ200型電車の在りし日の写真もあります。
20170108-1.jpg

これは二子玉川園駅。現在はちょっとおしゃれな街と言われているニコタマだけど、昭和30年はこんな駅だったんですね。
20200120-3.jpg

さらに、昭和29年の玉電松原付近。現在の東急世田谷線の松原駅ですかね。
世田谷=高級住宅街 というイメージですが、のどかですね~。
20200120-4.jpg

鉄道の本だけど、走っていた地域の昔のことを知ることが出来るという点でも面白いです。

そうそう、玉電松原と言えば、雑誌「小説新潮2019年5月号」で連載が始まったエッセイ「玉電松原物語」が面白いらしいです。
20200120-5.jpg

読んでみようかな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

2019年のマイブームも相変わらず。

大晦日ですね 主夫です。

ブログを毎日書き始めて満11年経過しました。2020年は12年目に突入です。ありがとうございます。

さて、2019年のマイブームもここ数年変わらず…。
地方鉄道の「乘り鉄」「撮り鉄」「蕎麦鉄」「〇〇鉄」なる鉄道趣味を継続。

鉄初めは アルピコ交通上高地線
20190108-8.jpg
『これは今年の「初鉄」になるのかな?』

3月は青春18きっぷをフル活用して北陸をめぐりました。
20190301-07.jpg
福井鉄道⇒JR越美北線⇒北陸鉄道浅野川線⇒あいの風とやま鉄道⇒万葉線⇒JR氷見線⇒JR城端線
『春です 北陸の旅 その1 「蕎麦鉄」』
『春です 北陸の旅 その2 「呑み鉄」』
『春です 北陸の旅 その3 「パン鉄」』
『春です 北陸の旅 その4 「昭和の鉄」』
『春です 北陸の旅 その5 「観光列車」』

信州の酒蔵を訪問したときに長野電鉄を攻略
20190313-12.jpg
『長野で 『ぱん鉄』 その1』
『長野で 『ぱん鉄』 その2』
この酒蔵さんのHomePageを物々交換トレードで作成することになりました。これも縁ですね。
これから、お金のやり取りではなく、このような形態が増えていくんじゃないかと思います。

中国地方を東西に走るJR姫新線
20190317-06.jpg
『JR姫新線 完乗の旅』

ダイヤの都合で途中下車できなかったけれど、岩国駅を見た錦川鉄道錦川清流線 
20190318-02.jpg
『錦川鉄道錦川清流線 で 獺祭』

世界遺産の街を走るアテネの地下鉄
20190504-03.jpg
『アテネで 鉄』

落石事故で乗れなかったOdontotos rack railway う~ん、残念。
20190503-09.jpg
『ギリシャの登山鉄道「Odontotos rack railway」 で とほほ。』

千綿駅の駅舎にある千綿食堂はカレーが絶品! JR大村線
20190512-04.jpg
『JR大村線で バターチキンカレー』
1時間に1本しか列車が無いけれど、ハウステンボスとかに行った時には是非立ち寄って欲しいと思ったお店でした。そうすることでローカル線も駅舎も残ります。

のんびり走っていた島原鉄道。 廃線にならないで!
20190519-01.jpg
『島原鉄道』

世界遺産だけが見どころじゃない。途中下車がとっても楽しかった松浦鉄道。
20190525-11.jpg
『松浦鉄道で おふくろの味』
『松浦鉄道で ほろ酔い』

鯛めしが美味しかった 伊予鉄高浜線。
20190619-16.jpg
『伊予鉄 高浜線で うまうま』

乗って、呑んで、歩いて、乗って、遊び放題の伊予鉄市内線
20190622-15.jpg
『伊予鉄市内線 その1』
『伊予鉄市内線 その2』
『伊予鉄市内線 おまけ』
旧型車両に蒸気機関車タイプの坊ちゃん列車、愛媛の地酒のお店もあって、楽しい鉄旅でしたよ。

復興のシンボル 熊本市電
20190629-02.jpg
『熊本市電は トコトコ・トラム』

これ以上希少な路線はあるのか? JR小野田線
20190724-07.jpg
『JR小野田線 その1』
『JR小野田線 その2』

とっても短い盲腸線 JR仙崎支線 
20190725-12.jpg
『仙崎支線 では ちょっと我慢』

西桐生駅がまったり昭和な 上毛電気鉄道
20190901-12.jpg
『上毛電気鉄道で 黄昏れ』

初めて観光トロッコ列車に乗車した わたらせ渓谷鐡道
20190909-05.jpg
『わたらせ渓谷鐡道 駅巡り その3』
『わたらせ渓谷鐡道 駅巡り その2』
『わたらせ渓谷鐡道 駅巡り その3』

2019年は23路線でしが、徐々に遠方になって来ました。2020年はどこへ行こう?

さて、今年もここまで。
それでは皆様、もよいお年を~!

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

The Railrodder

これは楽しい 主夫です。

Youtubeで「鉄」関連の動画を見ていたら、
『 The Railrodder 』というちょっと変わった題材の映画が有りました。
20191107-1.jpg

主演は喜劇俳優の王者の一人 Buster Keaton。
主人公が、カナダを大西洋岸から太平洋岸まで、鉄道の保線用の車両に乗って大陸縦断するという内容。
20191107-4.jpg

キートンは1927年に「The General」で列車を使った映画の主演をしているので、いわばリバイバルかな?
20191107-7.jpg

この映画の撮影に使われたのはRailway Speederという乗り物らしく、保線作業員さんの移動とか、線路の点検に使われるもの。なんだかサイコロみたいで可愛い。
20191107-5.jpg

さらにカナダでは、この保線用の乗り物を趣味にしている人たちが居るみたいで、Youtubeに動画がいっぱいアップされていて、見ていて楽しい。

フェスティバルやったり、
20191107-2.jpg

ツアーやったり、
20191107-6.jpg

こりゃ日本かな?と思うようなショットもあったりします。
20191107-3.jpg

日本にも廃線跡を使ったトロッコ・アトラクションがあるけれど、Railway Speederも面白いかも~。


にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

土日エコ切符 が激得です

やっぱりお得です 主夫です。

名古屋市の円頓寺商店街で、『円頓寺 本のさんぽみち』という、古本を主体にした参加型マーケットが開催されていたので行ってきました。
20191027-1.jpg

名古屋市だけじゃなく、沢山の都府県からの出店もあり、にぎわっています。
20191027-2.jpg

円頓寺は一時シャッター街の様な商店街でしたが、古民家を活かしたお店などが増えて、少しづつ賑わいを取り戻してきていますね。

さて、主夫が今回の異動手段に使ったのは、名古屋市交通局のお得な1日乗車券『土日エコ切符』(お得な一日乗車券)
20191027-3.jpg

地下鉄全線6路線と市バス全線163系統が620円で乗り放題になるんです。

主夫は地下鉄4回と、バスを5回乗ったので、2,010円分に相当。
これが620円で済むんですから、割引率69%。もはや お得を超えて、激安です!


にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR