FC2ブログ

Entries

くま川鉄道 旧国鉄 湯前線

復活して欲しい 主夫です。

九州の豪雨で、またまた鉄道が被害を受けました。
豪雨によって発生する鉄道被害は土砂崩れとか、道床の流出が主ですが、近年の被害は川が増水氾濫して、鉄橋が流されることが多くなったように思います。

今回も球磨川に掛か『くま川鉄道球磨川第四橋梁』(登録有形文化財)が流されました。
20200708-1.jpg

くま川鉄道球磨川第四橋梁は上路式プレートガーダーの簡素な美しい橋で、
20200708-2.jpg

20200708-3.jpg


観光列車は徐行運転して、球磨川の説明をしていたそうです。
20200708-4.jpg

くま川鉄道は旧国鉄の湯前線が第3セクターになった鉄道で、宮脇俊三さんの『時刻表2万キロ』(Amazon)の第9章に出てきます。
20200708-5.jpg

昭和52年(1977年)4月16日に、今は廃線となった妻線の杉安駅からバスで湯前線の湯前駅まで行き、湯前線で人吉まで乗車しています。
20200708-6.jpg

昨年の豪雨では信州の上田電鉄別所線も千曲川橋梁が流されましたが、復旧工事が進んで2021年春の全線開通を予定しているとか。

くま川鉄道さんも廃線にならずに、なんとか復旧していただきたいです。
20200708-7.jpg


にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



長野電鉄 屋代線

次回来ようは無かった 主夫です。

信州に行くことになり、長野電鉄屋代線跡に立ち寄りました。
屋代線は2012年の4月1日に廃止されてしまい、今はいくつかの駅舎が残っています。
前回、松代を訪問したのは2009年の9月で、その時は「また来ればいいや~」と思っていたのですが、廃止になってしまった残念な記憶のみが残りました。

2009年9月の松代駅。
20200705-1.jpg

運賃表も時刻表も有りました。この時は木島線はすでに廃止になっていましたね。
20200705-2.jpg

2020年7月の松代駅。
駅名看板はありません。
20200705-3.jpg

ホーム側はあまり変わりないです。
20200705-4.jpg

須坂行乗降口
20200705-5.jpg

待合室はすっかり様変わり
20200705-6.jpg

線路も架線も撤去されて、バスの待機場になっていました。
20200705-7.jpg

こちらは信州川田駅。駅名看板が残っています。
20200705-8.jpg

ホーム端の構内踏切も健在
20200705-9.jpg

線路が一部残っています。
20200705-10.jpg

以前は車両も保存されていたようですが、今は有りません。

時刻表
20200705-11.jpg

運賃表。
20200705-12.jpg

このまま解体されずに残って欲しいです。


にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

鉄印帳 ってなに?

まだまだです 主夫です。

コロナ禍の影響で外出自粛でしたが、ようやく他府県間の移動が解除になりました。
そこで、発券したのがこちら。
 『鉄印帳(てついんちょう)』
20200622-0.jpg

第三セクター鉄道等協議会に加盟する鉄道会社と関係会社が連携して、地方鉄道の沿線地域の振興を目的に販売されるらしい。(たびよみ)

40鉄道をめぐって、御朱印ならぬ「鉄印」を集めるみたいです。

主夫がこれまで行ったことの有る鉄道をチェックしたら(赤〇)12か所でした。
まだまだですね。
20200622-1.jpg

地方のローカル私鉄が含まれていないのが残念だけど、行ってみたいところもあるので、鉄印帳を参考にしようかな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

赤い新幹線? このサービスで ∔200円は安いです!

先を越された 主夫です。

カミさんが御出張で、近鉄の新しい特急車両『ひのとり』に乗ったらしい。
20200615-1.jpg

4列シートの一般車だけど、室内は明るくてゆったり。
20200615-2.jpg

テーブルも広めで、資料を置いたり、パソコンを置くのも十分なスペース。
一般車両だけど、フットレストも付いてます。
20200615-3.jpg

そして、個々の座席に電源があり、車内はFreeWifi。
20200615-4.jpg

乗車時間2時間で、車内に電源が無い事がこれまでネックでしたが、十分な設備仕様になりましたね。普通の特急料金よりも+200円だけど、十分200円の価値有ります。

そして今は自粛モードで1車両に10人も乗っていないらしい。

う~ん、主夫はまだ乗っていないのに、カミさんに先越されてしまいました。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

おうちで 終着駅 遊び

揃いました 主夫です。

かねてから揃えたいなと思っていた鉄道本。
交通新聞社のDJ鉄ぶらブックス 『昭和の終着駅』シリーズ:北海道から九州までの8冊と『汽車の有った風景』の2冊。合計10冊です。
20200518-1.jpg

古本屋さんの通販で買ったり、フリマで落札したりで、新本だったら17,380円のところを2/3ぐらいの値段で買えたかな。

その中の1冊『昭和の終着駅 中国・四国編』(Amazon)の表紙は、JR西日本 小野田線の長門本山駅でした。
20200518-2.jpg

小野田線は昨年に行ったので親近感が有ります。
長門本山駅は小野田線の支線で、現在は1日3本しか電車が発車しない終着駅。
昔は木造の駅舎だったんですね。
20200518-4.jpg

現在は待合室のような建物でした。
20200518-5.jpg

線路側からの昔の画像。昭和48年11月15日
20200518-3.jpg

雰囲気は昔も今もいっしょ。
20200518-6.jpg

『昭和の終着駅』シリーズには、廃線になった駅も多いけれど、現存する駅も有り、特に行ったことのある駅はその時の記憶と昔の画像を比較して楽しめます。
まだまだ行ったことのない路線も多いので、コロナが治まったらまた行きたいですね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

「ひみ寒ぶり」で 飯テロ

被弾しました 主夫です。

友人からLINEで、こんな所に来ています と画像が送られてきました。
20200209-1.jpg

こ、これは、富山湾の女岩じゃないですか。
ということは、海側に薄っすら見えている2本の平行線はJR氷見線。

2枚目はそのものズバリ氷見線の列車。
20200209-2.jpg

ということは、撮影しているのはあそこしかありません。
「雨晴」(あまはらし)駅近くにある、
20200209-3.jpg

Cafe ISOMI TERRACE
20200209-4.jpg

寒ブリ界の絶対王者「ひみ寒ぶり」を食べに行ったのかな?と思ったら、
画像が送られてきて、飯テロ。被弾。
20200209-5.jpg

主夫が昨年の3月に行ったときは、ひみ寒ぶり 食べなかったんだよね~。
見ていたら、「鉄」の誘惑がふつふつと…。
何処かに行こうかなぁ~
 
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR