FC2ブログ

Entries

モニターの接続入れ替えました

ちょっとだけよ~かな? 主夫です。

先日、実家の掃除をしたときに、HDMIケーブルが出てきました。
別に使うあてもないので、PCパーツストック箱に入れていたんだけど、ふと、今使っているパソコンのモニターに使えるんじゃないか?と思い当たったわけ。

3台のモニターは
 一番新しいNo1は HDMI接続、次のNo.2はDVI。No.4はアナログのVGAとなっています。
20200206-0.jpg

No2のLG製E2251モニターの接続をみたら、ちゃんとHDMI端子があるじゃないですか。
20200206-5.jpg

というわけで、接続を入れ替えました。
グラフィックカードは2枚あるので、nVIDIA GeForce には、HDMIとDVIで2台接続。
20200206-3.jpg

AMD Randeon HD 8570には、HDMIで1台接続。
20200206-4.jpg

Windows上での認識はこのように入れ替わり、VGAが無くなって、全てデジタル化できたわけです。
20200206-1.jpg

さて、実際は?
20200206-2.jpg

う~ん、何が変わったのか?体感できません。
そりゃね、ゲームしないんで…。もともと低スペックのグラボだしぃ~。
まぁ、気休めです。
 
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



ICカード・リーダ・ライター フリマで入手しました

とりあえず ぽちっとな 主夫です。

青色確定申告している個人事業主のカミさん。税務署から『進化するスマート申告』という案内葉書が届きました。
「マイナンバーカード対応のスマートフォンやICカード・リーダ・ライターがあれば、ネット経由で申告できます。」とのこと。
機器を持っていなくても、税務署に行ってIDをPasswordを発行してもらってもいいらしい。
20191101-1.jpg

マイナンバーカードは取得済みなので、この際だからICカード・リーダ・ライターをフリマで入手しました。右の白いのが、がこれまで使っていたもの。左の黒が入手したもの。どちらもSONY製です。
20191101-2.jpg

白はRC-S320でFelica(Type-F)のみ対応。
20191101-3.jpg

黒はRC-S380でNFC規格に対応です。
20191101-4.jpg

本体のロゴもそうなっています。
20191101-6.jpg

Felicaだけだと、Suica、Edyなどの国内電子マネーにしか対応しておらず、マイナンバーカードのType Bに対応するにはNFC規格の機器が必要。フリマで購入する際は、Felica機器なのに「マイナンバーカード対応」と書かれていることもあるので、安さに目を取られると危ないです。
20191101-5.jpg

2020年の1月からは、マイナンバーカードに対応したスマホも使えるということで、ICカードリーダーが不要になって沢山出品されるかもしれませんね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

iPhone用の充電ケーブルを 買った訳は?

取り繕いしました 主夫です。

カミさんが使っているiPhoneの純正電源ケーブル。コードの被覆がボロボロになって、熱収縮チューブで補修して使っています。iPhoneのケーブルって、ず~~と昔から同じような材質で、数年使うとボロボロになりますよね。
20191026-2.jpg

なので、ドスパラの上海問屋でメッシュタイプのケーブルを買いました。
これなら被覆がボロボロになりませんから。550円(税込)
20191026-3.jpg

ドスパラの上海問屋ブランドはスマホアプリからログインすると送料が無料になるんです。
そして、1,000円以上の購入で300円引きの初回限定クーポンが頂けます。
20191026-8.jpg

さて、実はカミさんの充電ケーブルを買うために上海問屋で買い物したわけじゃぁ~ありません。
カミさんのケーブルは家庭内営業の点数稼ぎ…(内緒です)

新しいスマホに、旧スマホのmicroSD 16GBを入れて使っていたのですが、頻繁に『SDカードが予期せず取り外されました』と表示されるようになりました。

始めは不要なファイイルを削除したり、再フォーマットしたり、いろいろ試みたにもかかわらず、ついにはパソコンに刺しても認識されなくなりました。念のため違うパソコンで試してもNG。
20191026-1.jpg

プリンタのスロットに入れてもNG。
20191026-6.jpg

16GBのmicroSDの代わりに、ガラケー時代に使っていた1GBのmicroSDを入れてみたんですが、「速度が遅いです」との警告が出て…。
20191026-5.jpg

なので、買い替えたというわけです。
64GBの容量で759円(税込)は安いです。まぁ~、MicroSDは消耗品ですからね。
20191026-4.jpg

ということで、microSDだけ買ったのでは、1,000円以上にならないのでケーブルを…。
ごにょごにょ…。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

あちゃ~ クリックポストが返送されてきました。

やっぱり窓口? 主夫です。

書類を送るときに利用している郵便の『クリックポスト』。全国一律188円でA4サイズに近い大きさが送れるばかりでなく、お問い合わせ番号で追跡もできるので、良く活用しています。
20191020-1.jpg

先日、ポストに投函したクリックポストのお問い合わせ番号がなかなか登録されないので、変だな?と思っていたら、3日後に返送されてきました。
20191020-3.jpg

送った封筒には「この荷物は次の理由によりお返しします」という貼り紙が有りました。
20191020-2.jpg

紙には理由が箇条書きになっているけれど、何処にも印が無いので、どれが返送の理由に該当したのか判らない。
う~ん、リカバリーの方法が判らないんだなこれが。

1. (大きさ・重量)が定められた制限を超えています。
  規定では長さ:14cm~34cm。幅:9cm~25cm。厚さ:3㎝以内。重量:1㎏以内。
  全て基準内なので非該当。
2. 専用ラベルが修正されています。
  そのまま印刷したのであり得ない。
3. 荷物の内容物が取り扱えません。
  書類なのでOK。
4. 専用ラベルに記載されている二次元コードが読み込めません。
  もしかしたら?
5. 専用ラベルの有効期限が経過しています。
  申し込んだ翌日ポストに投函しているから大丈夫。
6. 専用ラベルの記載データに異常があります。
  なんですのん これ?

なので、可能性が高いのは「4. 専用ラベルに記載されている二次元コードが読み込めません。」です。

クリックポストのラベルには、お届け先、バーコード、QRコードなどが印刷されます。
バーコードはスマホのQRコードリーダーなどでも認識できて、お問い合わせ番号に対応しています。
20191020-5.jpg

バーコードは、日本郵便のスマホアプリのTOP画面に有るバーコード読み取りボタンをタップしてもOK。
20191020-4.jpg

でも、QRコードは読めないんです。
スマホで読み込めれば、正しく印刷できているかどうかの確認ができるので、読み解けるアプリを探してみましたが見つかりません。
郵便局に設置されている「ゆうプリタッチ」という宛名印刷機だったら読み込めるかもしれませんが…。
20191020-6.jpg

そういえば、オークションやフリマで匿名配送ができますよね。QRコードには、それらの情報も含んでいる可能性が有るのかも。
読み込めたら匿名配送になりませんから。

ということで、確実に送りたいときは、ポストに投函するのではなく、郵便局に持ち込むのがよさそうです。
その場でQRコードの可否が判りますから。

クリックポストのラベルは申し込み時にPDFで表示されます。それをプリンタで印刷して、切り貼りするので、プリンタの調子がよくないと、QRコードが正しく印刷されません。
つまりは、家にあるプリンタの性能に依存してるのね。
とほほ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

ADSLサービス終了のご案内 でもね。

現状維持 主夫です。

SoftBankから電話がかかってきました。
現在主夫宅で利用しているYahooBB ADSLをSoftBank Airに切り替えませんか?という案内。

20191009-3.jpg

ソフトバンク(YBB)のADSLサービスは、2001年にサービスの提供を開始。保守部材の枯渇や設備の老朽化により、ADSLサービスの安定的な提供が困難な状況が見込まれるため、2024年3月末をもってADSLサービスの提供を終了。来年2020年の3月から順次基地局を停止して縮小するらしい。(転用記載元)
20191009-6.jpg

いつもなら、「まだ検討していないので…」と返事して電話を切るんだけど、今回はどのような値段に変更されるのか、いろいろ聞いてみました。オペレーターの方もしんどいお仕事です。

その解答とNetで検索したことから、2024まで使えるかどうか判らないけれど、『当該地域のADSLがサービス停止になるまで使い続ける』と判断しました。

判断基準は以下のとおり。
① 現在契約しているYBB 12Mの契約は月額2,060円(8%税込)。 キャンペーン適用で安くなってるんです。
20191009-4.jpg

② 5年後(2024年)の利用料金をシミュレーションしたら、最安と比較しても5年間で合計165,084円の差になります。これは大きい。
20191009-5.jpg

③ ADSLの利用者が減って行けば、相対的に通信速度が上がるかも?現在の通信速度はダウンロード6.84Mb/s 。
映画配信とか利用しないので、これで十分なんです。
20191009-1.jpg

④ 5Gの開局は2020年。2023年には5Gの利用数が4Gを抜くと言われているので、SoftBank Airも5G対応になって、さらに早くなる。もしくは4Gが安くなるかも?
20191009-7.jpg

そうそう、SoftBankはよほどSoftBank Airに切り替えたいのか、主夫宅地域のADSLがいつ使えなくなるのか、まったく教えてくれません。とにかく、不安を煽るんです。
 来年3月から順次閉鎖ですよ~。
 いつ使えなくなるか判りませんよ~。
 今ならお得ですよ~。
これ、振り込め詐欺の手法に似てない?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

スマホのSIMは マトリオシカ

できるじゃん 主夫です。

スマホを入れ替えるのにあたって、手間がかかるのはSIMサイズの変更。
旧スマホは12mm x 15mm のmicroSIM。
新スマホは8.8mm x 12.3mm のnanoSIM。
今どきのスマホやモバイルルーターはこのnanoSIMですよね。

20191002-2.jpg

そして、通信業者から送られてくるSIMとか、PrePaidのSIMも全てマルチSIM。いわばマトリオシカ。
20191002-5.jpg

旧スマホのmicroSIMはマルチSIMではないですが、接点がnanoSIMと同じ形状なので、カットしてnanoSIMにします。
カット用のPDFファイルをダウンロードして、印刷して、microSIMをテープで張って、カッターで切り取り。
20191002-1.jpg

金属用の紙やすりでサイズを合わせて出来上がり。
20191002-3.jpg

サイズのチェックのために、マトリオシカの枠にはめてみます。ちゃんとはまりますね。
20191002-4.jpg

スマホのSIMスロットに装着して完了。
20191002-6.jpg

契約している通信業者にSIM変更を依頼すると、数日間使えない。SIM発行手数料が要る。数か月間解約できない。などの弱点が有りますが、SIMをカットできれば問題無しですね。
(やっていいのかどうかは判りません。)

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから29年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって28年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR