FC2ブログ

Entries

米中間選挙

一安心 主夫です。

11月6日。日本時間7日は米国の中間選挙でしたね。
予想の通り上院はトランプ政権の共和党が過半数を維持。全議席改選の下院は民主党が過半数の218議席を超え、225席を確保しましたね。
20181107-3.jpg

ニュースでは「ねじれ」だとかどうだとか言われていますが、これでちょっとは良くなるんじゃないかな?

もう一つ民主党が数を伸ばしたのは、同時に選挙された州知事選でした。
こちらはあまり報道されていませんが、共和党は33から25州に数を減らし、民主党が16から22州に増やしています。
20181107-2.jpg

さてさて、大統領選挙まで後2年。その2年で世の中はどうなるんでしょうか?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

無宗教葬儀

考えさせられました 主夫です。

今日は知人の葬儀でした。
主夫と同じ年齢で、癌と戦いながら2年間現役で働かれていましたが、8月中旬から体調を崩されて、2週間で亡くなってしまいました。

葬儀は無宗教葬儀形式で、職場の方や学生時代の同級生、学童保育所で一緒に子育てしながら過ごした仲間の方々が弔辞を読み上げられて、故人がどのように生きてきたのかがよく判る葬儀で、なかなかいいものだなと、主夫は思いました。

20180902.jpg

まだまだ先立つには若い年齢ですが、主夫の年齢になると、病気になったとか、癌になったとか、その中には彼の様に亡くなった方も居て、自分の場合はどのようになるのだろうか?と考える機会を与えて下さった葬儀でした。

最後の喪主である奥様の挨拶では、故人が無宗教葬儀を望んだことを、親戚の方に詫びる言葉もありましたが、主夫はそんな必要は全く無いと思いましたね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

2017年のマイブーム

大晦日ですね  主夫です。

ブログを毎日書き始めて満9年経過。
今年も、先書き、後追い書きなどでの埋め合わせもありましたが、365日分書き続けることができました。ありがとうございます。

毎日書いているためか、数年前に書いた同じような内容の事を再び書いていることもあるけれど、それは人の人生なんて大きく変わることはないという証の様なものととらえています。
さて、2017年のマイブームは。

マイブームその1。
2016年に引き続き、地方鉄道の「乘り鉄」「撮り鉄」「蕎麦鉄」なる鉄道趣味を継続。面白さに味を占め、フランスの保存軽便鉄道へもいきました。

1月の東急世田谷線から始まって (玉電から世田谷線)
20170109-3.jpg

近鉄から第3セクターになった養老鉄道 (養老鉄道で じゃらん)
20170318-16.jpg

石畳の路面を走る豊橋鉄道 (豊橋鉄道市内線 昭和の旅)
20170401-10.jpg

レトロ塗装の軽便鉄道 (三岐鉄道 北勢線 202)
20170505-01.jpg

沿線を皆さんが植えるバラで盛り上げている都電荒川線 (バラと都電のぶらり散歩)
20170520-13.jpg

雨にも負けず走り続ける観光電車となった江ノ島電鉄 (雨だからこそ 江ノ電)
20170525-2.jpg

ぶらりと立ち寄った千葉モノレール (モノレール)
20170606-1.jpg

日本の原風景的地方鉄道の小湊鉄道 (小湊鉄道でまったり)
20170618-15.jpg

ジェットコースターよりもスリルの有る湘南の覇者 (湘南モノレール)
20170726-5.jpg

有志が守り続ける軽便の保存鉄道 (保存鉄道 Association Musee des Transports de Pithiviers)
20170831-12.jpg

1000㎜ゲージの鉄道 (保存鉄道 Le Train du Bas-Berry)
20170904-10.jpg

ワイングラスのような路面電車 (トラム@お仏蘭西)
20170915-07.jpg

こうやって振り返ると結構乘りに行ってましたね。

マイブームその2はこれも継続の 『ふるさと納税』
自己負担2,000円範囲内を精査し、返礼品お目当てに、たらばカニ、お米、素麺、蕎麦、さくらんぼ、桃、西京漬け、御節料理と頂きました。
20170722-2.jpg

来年は忘れずに確定申告の項目に入れなくっちゃ。

マイブームその3はもちろん『DIY』
(カテゴリー:DIY)
20171212-12.jpg

時計、映写機、オーブントースター、ドライヤ、その他いろいろ、たくさんのものを修理しました。カミさんからは相変わらず「新しいものが買えない」とクレームいただいていますが、古いものでも長く使いましょう精神で活動を続ける所存でございます。

さて、今年もここまで。
それでは皆様、来年もよいお年を~!

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

法事に際して思うこと

健康年齢は? 主夫です。

今日は法事でした。
母の三十三回忌と父の七回忌。お寺さんでお経をあげてもらって、お墓参りしてひと段落。月日の経つのは早いですね。

blog_import_535a10cc70917.jpeg

母が生きていれば87歳。父は98歳。そこで、実家のある自治体に同年齢の方が何人おられるのかを調べてみました。
 87歳の女性は451人。男性は230人。女性が1.96倍です。
 98歳の女性は38人。男性は3人。12.67倍。戦争で多くの男性が亡くなったとはいえ、女性の方が長生きなことは明らかです。
 ちなみに100歳以上は、女性は64人。男性は7人。

さらに全ての年齢人口をグラフにしてみました。
20171013.jpg

16~45歳で男性が多いのは企業などに単身赴任で働きに来ている方が多いのではないかと考えられます。
最も多い年齢層は団塊の世代の67~70歳。そして、75歳を超えると急激に人数が減少します。

ということは、健康に生活できる年齢の目安は75歳とするのがよさそうです。人生100年とか言われて、定年年齢を65歳やそれ以上に伸ばそうという政府の思惑がありますが、65歳から75歳までの10年なんて、それこそ「あっ!」という間も無いんじゃないかな?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

アメリカ経済分析?とTwitter

復活 主夫です。

米国の次期大統領がトランプ氏に決まってから約20日。11月17日のブログでもちょっと触れましたが(こちら)、その後も「なぜなのか?」が気になっています。

そこで、YoutubeにUpされている昔のドキュメンタリーを見てみました。

一つは「アメリカ冬の時代_転落する中産階級」Youtube
20161128-3.jpg

中産階級がリストラされて収入がなくなり、食糧配給やシェルターに頼らなくてはならないという2013年のドキュメンタリー。
所得の2局化が極度に進んでいる状況を捉えています。

例えば、パートの職が見つかっても最低賃金の9.0ドル弱。これで8時間働いたとして、72ドル。1ドル110円として、日本円に換算すると7,920円。
1日8,000として、月に20日働くと16万円。年収(税込み)192万円。
日本の非正規雇用と変わらない?と思えるけれど、どっこいアメリカは物価が高い。

世界の物価比較を表す指標の一つが『The Big Mac index』(こちら)
マクドナルドのビッグマックの値段を指標にしたもので、結構当てはまるのです。
20161128-2.jpg

このIndexによると、アメリカのビッグマックは5ドル。日本は370円となっています。
つまり日本円に換算すると 5ドル×110円/ドル=550円。
物価の比率は 550/370=1.486倍 なんですね。
ということは、192万円の年収は日本円に実質換算すると129万円に減るわけ。配偶者特別控除の上限額近くなりますね。
これで一家4人とか生活するのは苦しいでしょ~。

そりゃ、現状を変えてくれてくれそうな人だったら、もう誰でもいい!となりませんか?

で、今後どうなるのか?
それはトランプ氏の発言次第。
Twitter大統領と言われるトランプ氏が、何を血迷ったことを言い出すのか、Twitterに注目が集まっているらしいです。ということで、主夫も眠っていたTwitterのアカウントを復活させ、フォローすることにしました。
20161128-1.jpg


なんだか落ち着かない世の中ですね~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

なぜトランプ氏が当選したのか?

今のうちに 主夫です。

米国大統領選挙から1週間が経過して、あちこちで「なぜトランプ氏が当選したのか?」という解説やら特別番組が発信されていますが、主夫が面白いなと思ったのは、
 BSフジのプライムニュース『大統領選メディア凡解 何を読み間違えたか?』
 (リンク)
 動画の掲載は10日間のみなので、お早めにどうぞ。
20161117-1.jpg

USの大手メディアは90%が民主党系で、初めはトランプは当選しない。しかし、発言が過激でエンタテイメント性が高いので、商売としていろいろと放送していたらしいのだが、当選確率が高くなるに従って、バッシングに切り替えたとのこと。
共和党系のメディアはFOX TVとWall Street Journalぐらいしかない。
20161117-2.jpg

さらに、選挙前の支持率予想は、時局が支持する政党側に有利になるようにサンプリングする。
また、固定電話によるサンプリングが多くを占めていて、SNSやNETでのサンプリング手法は遅れている。

トランプ氏はメディアよりもSNS等を重視し、フォロワー数でクリントン氏の1.37倍。ツイート数で3.45倍になるとか。過激発言に対して、面白がってフォローしたりツイートする率もあるだろうけれど、支持する人がそれだけ居るとも受け取れます。

民主党(青)と共和党(赤)の州ではない地域別支持率を現した地図を見れば、
2012年のオバマ2期目
20161117-2012.png

2016年のトランプ当選
20161117-2016.png

明らかに赤が増えている。

米国民の中に、
「もう建前はいい! 本音で話す代表が欲しい! 苦しい生活を何でもいいから何とかしてくれ!」
という有権者が増えたということとのことでした。

こういうう情報って、後になって出てくるもんなんですね~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR