FC2ブログ

Entries

Amazonの サクラレビュー 試してみました

裏の裏の裏の裏は表? 主夫です。

とあるYoutuberさんのサイトを見ていたら、Amazonで販売されている商品がまともなものか?紛い物かを判断するサイトが紹介されていました。

『サクラチェッカー』https://sakura-checker.jp/
20191128-0.jpg

Amazonの商品URLを入力すると、その商品のレビューが本当なのか、それともサクラによるやらせなのかを判断してくれるというもの。
まぁ~、このサイト自体も怪しんだけど、面白半分で試してみました。

先ずは先日フリマで買ったスリッポン。レビュー数1,079件あって、結果は4.09となり、サクラ度は0%。安心できる商品ですね。
20191128-2.jpg

200円で売られている学校スリッパは、レビュー数が3件しかないので解析できないらしい…。
20191128-1.jpg

画面の下の方に同じような商品が表示されまして、サクラ度が高い怪しい商品もあります。
20191128-3.jpg

それを解析してみたら…。
サクラ度80%。
20191128-4.jpg

こうなると、買うのを躊躇してしまいます。

Amazonの格安商品は中の国から直送されるものとかもあるので、こういうツールは便利だけれど、裏返せば、競合他社の製品をわざと陥れることもできるわけでして…、
もろ刃の剣。

まぁ、その都度商品そのものや、レビューを自分で吟味することが必要ですな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



スリッパ やっと半分更新

大は小を兼ねる 主夫です。

夏からず~っと買い替えたいなと思っていたベランダ用のスリッパ。
7月のブログにその旨を書きまして、その後気に入るものがあれば買おうと探していました。

20191126-1.jpg

ホームセンターに立ち寄ったり、100均のお店を見たり…。
Netで見つけても商品代金に比べて送料が高かったりで、今一つ決心がつかなかったんです。

そんなとき、フリマで見つけたのが 『アモジのサンダル』 (Amazon)
Amazonだと2,000円以上の注文で送料無料。商品価格1,880円だけど、フリマは送料込みでそれより25%OFF。
ぽちっとな しました。
20191126-3.jpg

サイズも主夫にぴったり。スーパーへの買い出しとか、ちょっとした普段履きにも使えます。

で、ベランダで使ってみたら、あまりにもサイズがぴったりなので、ちょっと突っ掛けるときには不便。
う~ん、学校スリッパの能力恐るべし。

20191126-2.jpg

カミさんからは「二つとも更新せよ」とのご指示なので、もう一つは大きなサイズにするかな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

石油ファンヒーター 買いました

折り込み広告もしっかりチェック 主夫です。

週末。実家に所要が有って帰省しました。実家は主夫と同じ年齢の古い家屋で、断熱材が入っていないので寒いんです。暖房器具はエアコンが有りますが、隙間風とか、床下からの冷えが強いので、エアコンでは温めきれません。なので、やっぱり石油ファンヒーターが必須。

でも、実家に有るファンヒーターはお年でして…。すぐにお昼寝しちゃうし。
と言うわけで、新調しました。 と言っても、実家に行く時しか使わないから、基本機能&小さいので十分。

狙ったのは『ダイニチ工業 石油ファンヒーター FW-3219S(S)』(K's Denki)
20191125-1.jpg

送料無料で9,980円 (税込10,978円)は安いです。ホームセンターの安売りでも1万円切ることないですからね。
でも、主夫はこれで満足しません。

新聞の折り込みチラシを見たら、同じく9,980円。
20191125-4.jpg

でも、K'sデンキさんは、500店舗達成記念とやらで、500円引きクーポンが頂けます。
さらに、安心パスポートアプリの登録で500円引き。
20191125-3.jpg

つまり、1,000円引きで9,878円(税込み)!
と、おもったら、違いました。
レシート見たら9,929円。
20191125-5.jpg

こういう誤差。主夫は気になるんです。

500店達成記念は商品価格から500円引き。
安心パスポートの割引きは会計時の税込み価格から500円引きらしい。
20191125-2.jpg

(9980-500) x 1.1 - 500 = 9,928円 と言う計算。あれ?1円安いね。

まぁ~、税込みで1万円までで購入できたのでOKです。
なにより、暖かいし。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

増税後の初買い物は Amazon でマグネット電源ケーブル

やっぱりECサイト 主夫です。

スマホを更新したので、次の対策はスマホの電源コネクタ。
新旧のスマホの電源コネクタはMicroUSBで一緒。このMicroUSBが曲者で、図のようにコネクタ部分が非常に小さい。接点部分(赤いところ)の板厚は0.5mm以下です。
20191003-6.jpg

旧スマホは充電のために抜き差ししていたら、このコネクタ部分が1年経たずに壊れました。なので、マグネネットでくっ付くタイプのアダプタが必須。

新スマホも旧スマホで使っていたマグネット・コネクタやつで十分だよねと思っていました。
20191003-2.jpg

でも、幅が広いんです。
20191003-3.jpg

新スマホのカバーと干渉して取り付けられない。
なので、消費税後の初買い物でAmazonをぽちっとな。
 『CAFELE マグネット 充電ケーブル 』(Amazon)
アダプタが3つ付いてます。
20191003-1.jpg

取り付けると本体側はこんな感じ。
20191003-4.jpg

接続すると、こう。
20191003-5.jpg

Amzonには同じようなマグネット・コネクタがたくさん出品されているけれど、どれを買うかはユーザーのレビューが参考になりますよね。「安いけれど、すぐに壊れた」なとのレビューが有れば、買うのを控えます。実店舗の量販店だと、こういう情報は入手しにくい。
やっぱりAmazonとか、MonotaROなどのECサイトが強いかなぁ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

日本経済に 貢献 になっているのかな?

褒められました 主夫です。

10月1日。今日から消費税は10%ですね。
『 消費税が10%に 社会保障負担、全世代で。 家計に重荷、景気に試練 』(Nikkei)

20191001-8.jpg

いろんな景気指標が景気減速を示している状況での消費増税。最大の懸念はデフレになること。
新聞の折り込み広告では、さっそく5%還元セール。10月1日~2020年6月30日の期間中、ず~っと5%OFFらしい。これ、完全にデフレだよね。
20191001-9.jpg

なにせ、主夫は買い物嫌い。買い溜めしないよりは買わないのが一番という主義だけど、そんな折り、カミさんから『私が使っているiphoneの液晶保護カバーを調達せよ。』とのご指示。
ものを買って、ちょっとは日本経済に主夫も貢献しなさいということらしい…。

ついでなので、買おうか、壊れるまで使おうか悩んでいたスマホを更新することにしました。
スマホを選ぶって、体力要るんですわ~。 で、ぽちっとな。

増税前に買ったのは、
スマホ。HUAWEI製。トランプに逆らってやる!
20191001-7.jpg

HUAWEIに付けるスマホのカバー。
20191001-6.jpg

カミさんのiphoneのカバー。
20191001-5.jpg

ついでにコンデジ用の電池。
20191001-4.jpg

よくよく見るまでもなく、全てMade in China。
買ったのはAmazon。
これ、日本経済に貢献しているんだろうか?

まぁ~、カミさんから「よく買った!褒めて取らすぞ」とのお言葉を頂いたので「はなまる」かな。
評価_4

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

おまとめ注文した Amazonから 荷物が届きました だけど… 

まとめましょうよ 主夫です。

先日AmazonでぽちっとなしたA4コピー用紙とプリンターの詰め替えインク。
送料無料にするために2つまとめてオーダーしました。送料無料にしたのだから、一括で送られてくるのかな?と思っていたら、なんと別々に宅配されました。

A4コピー用紙はヤマトさんでした。発送元は埼玉県比企郡川島町から。荷物のサイズは24x23x32 の80サイズで、10.7kg。これを個人がヤマトさんで発送したら、1,577円。
コピー用紙の値段が1,850円なので、利益273円。
20190904-2.jpg

交換インクはADPが配送、ADPはAmzon Delivery Provider の略ですね。配送元は千葉県市川市塩浜から。小さなインクが70サイズのAmazonの箱に入って届きました。
20190904-1.jpg

まぁ~、ロボットが商品の梱包してるから、箱が大きいのは仕方ないけれど、これも個人が送ったら最安値が郵便定形外の700円。

なんと、個人の場合、オーダー合計金額の2,286円のうちの2,277円が送料になっちゃいます。
利益9円。 ぜったい無理。

そういえば、総務省が行っているキャンペーン『COOL CHOICE』(Cool Choiceとは)
「COOL CHOICE」とは、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のため、低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をして脱炭素社会を目指していこうという取組のことだそうで…。

そのなかに、『宅配便 できるだけ1回で受け取りませんか』(物流)という項目が有ります。宅配の効率を上げることによって、配送車の再配達による二酸化炭素排出量を抑えようという趣旨。

20190904-3.jpg

そして、キャンペーン賛同企業178の中にはアマゾンジャパン合同会社としっかり名前が有ったりします。おいおい。

「宅配便 できるだけ1回で発送しませんか」というのは無いんですかね?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから29年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって28年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR