FC2ブログ

Entries

趣味の乗り鉄は自粛 代わりにマスクがマイブーム

機能改善 主夫です。

気候も良くなって、春休みシーズン。これすなわち青春18きっぷで乗り鉄に行くシーズンなんですが…。
2019年は福井鉄道に行ったなぁ~
20200408-4.jpg

長野電鉄も行ったっけ。
20200408-6.jpg

2018年は一畑電車
20200408-7.jpg

2016年はえちぜん鉄道だったっけ。
20200408-5.jpg

まぁ、今年はお預けです。
しょぼ~ん。

代わりに?最近はマスク作りがマイブームになってまして、お友達様にバージョンアップしました。
前回参考にさせていただいた「無料型紙工房ことろ」さんの『ポケット付き立体布マスク』です。(Link)
20200408-3.jpg

表、裏、ポケットの3枚で作るので、表側の布を紳士用の薄手のハンカチで作る頃が出来るのがメリット。
20200408-1.jpg

ポケット側は日本手ぬぐいなので、肌触りもOK。裏は丈夫なシーツ布です。
20200408-2.jpg

ポケットに好きなフィルターとか、キッチンペーパーを入れることで花粉やウイルスの透過率を下げることができるそうです。


にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



正しいマスクのつけ方・捨て方について

ちゃんと使おう 主夫です。

ご子息様のご家庭に送ったマスクが届いたようで、画像が送られてきました。
街行く人も使い捨てじゃなくて、布のマスクを使っている人が増えているそうです。

20200407-1.jpg

大小合わせて5枚送ったけれど、たぶんまだまだ足りないかな。

さて、マスクの使い方ですが、「マスクをしているから安全」というわけではなく、正しい使い方をしないとかえって危険らしい。
スーパーとかでも、ちょこちょこマスクいじっている人いるもんね。

画像は北海道大学の『No More Corona プロジェクト』(Twitter)から。
20200407-3.jpg

布マスクは複数回使うのではなく、1回使ったら、毎回洗剤で洗濯するのがよさそう。
そう考えると、やっぱり一人当たり数枚要るな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

社会的距離をとるため 置き配 します。

Social Distabce = 2m 主夫です。

Twitterだったかな? 宅配配達員の奥さんが、「1日に100件以上の配達先で人と接すご主人が新型コロナウイルスに感染しないかと心配です。」という趣旨の書き込みがありました。
受け取る側は数日に1回だとしても、配達員さんは毎日なので、延べにすると膨大な数になります。

BBCのニュースサイト(日本語)に『2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離』(BBC)というVIDEOがあって、それによると2m。
20200404-3.jpg

そこで、主夫宅も宅配の受け取りを「置き配」にすることにしました。

基本、置き配非対応のヤマトさんも、緊急処置として対応可能とのこと。
「ご自宅でのお受け取り: 弊社 セールスドライバーがご自宅にお伺いした際、インターホン等でご希望をお知らせください。お客さまからのご希望に基づき、ご自宅の玄関前等のご指定いただいた箇所へのお届けを行います。
受領印はいただかず、弊社 セールスドライバーがお客さまからご希望があった旨を配達票に記載することをもって受領印に代えさせていただきます。」(ヤマト運輸)

主夫宅では、こんなものを作りまして、宅配が届けられる日に玄関に貼ることに。
20200404-1.jpg

少しでも感染予防できればと思ってます。

さて、そんなおり、航空会社のマイレージポイントプログラムで ぽちっと したBluetooth Head phoneがラトビアから届きました。

20200404-2.jpg

2020/03/30 Riga, Latvia 発地国
2020/03/30 Biruliskiai, Lithuania 中継
2020/03/31 Koeln, Germany 中継
2020/03/31 Shenzhen, China 中継
2020/04/01 Narita, Japan 中継
2020/04/01 Osaka, Japan 中継
2020/04/02 最寄り配達ポイント
2020/04/02 配達完了

ラトビア⇒リトアニア⇒ドイツ⇒中国⇒日本
こんな時期に大変だけど、世界経済は止まっていません。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

布マスク2枚は 2時間で作れる。

政府の上を行く 主夫です。

政府が1世帯に2枚の布マスクを配布するそうですね。
ある試算によれば、5,000万余りある全世帯に2枚ずつ配るには、1枚当たり200円の経費が掛かるそうです。合計200億円。

20200331-3.jpg

これ、マスク作って、2枚ずつ袋詰めして、郵送する人手のことを考えると、どう見ても今やるべきじゃない?
どうしても実施するのであれば、もし可能であれば、感染予防を徹底したうえで、マスク2枚の袋詰め作業を障害者施設が運営する作業所などに委託するのはどうかな?そして、もちろん作業費用を国が払うんです。そうしたら、ちょっとはお金が生きるんじゃないでしょうか?

さて、主夫も毎日マスクを縫ってまして、慣れてきたので2時間で3枚作れるようになりました。

20200403-1.jpg

縫ったマスクはご子息様の家庭に送る予定。それも1家庭2枚じゃないぞ!

2時間あれば、政府の政策の上を行くことなんて簡単です。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

外出用に 立体マスク 縫いました。

出来ることを 主夫です。

感染拡大が急速に広がっているEU諸国。
そのうちのオーストリアは、隣国に比べるとまだ感染者数は少ないけれど、次のような政府の新しい対策に関する記者会見が有ったようです。
 外出時(スーパーへの買い物の際にはマスクを付ける事。(出入り口でマスクを配給)する。 

オーストリアでは、防犯の観点から病人以外のマスクの着用は禁止されていました。これが大きく転換されるのです。

さらに、
一日の感染者数は現時点で700人。これが2,000人になると、医療体制が崩壊する。
その事態を避けるために、国民が団結してこの新しい対策に取り組むべし!
・お互いの距離を最低1mあける
・外出時にマスクを付ける。 オーストリア人にとっては新しい習慣となるが、必須!
・内相からの強い言葉 「今の事態を正確に理解し、軽率な行動を取る事で他人を感染させる犯罪人にならないこと!」

ということで、主夫もこれまで外出時にマスクは着用していなかったんだけど、周りの方への安心感も配慮して着用するようにします。
そこで、立体マスクを作ってみました。カミさん用とおそろいです。

20200331-1.jpg

参考にさせていただいたのは、『無料型紙工房ことろ』さんの『作り方☆立体布マスク(ガーゼマスク)』(Link)
20200331-6.jpg

図のような型紙をダウンロードできます。
20200331-7.jpg

型紙オリジナルには、子供用と大人用がありまして、大人用は女性用で、作ってみたものの主夫には少し小さめ。主夫用には型紙を120%拡大コピーしました。
20200331-4.jpg

鼻にフィットするようにワイヤーを入れますが、これは園芸用の「ネジりっこ」を流用。
20200331-5.jpg

こちら、カミさん用(大人女性サイズ)
20200331-3.jpg

こちら、主夫用(大人男性サイズ)
20200331-2.jpg

一度外出に使用したら、洗濯した方が良いので、複数枚作る予定です。
ミシンを使えば、1枚1時間弱ぐらいで出来ました。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

コロナとの闘いは、「自分の判断力と責任の取り方」との闘いでもある

自分で決めるんです。 主夫です。

首都圏で週末の外出自粛要請が出ました。5都県が合意したらしい。

20200327-0.jpg

そもそも、外出自粛などは政府・行政・会社に言われるまでもなく、自ら判断すべきことなんです。
要請が無ければ文句を言い、要請があれば文句を言い…。
それは、「自分では自分の行動に責任取りません」と言っていることなんじゃないかな?
「会社が言ったから、行政が言ったから、政府が言ったから、先生が言ったから、親に言われたから、○○ちゃんに言われたから?」…。

さて、スーパーへ食料品を買いに行った途中で桜を見ました。

20200327-2.jpg

首都圏の桜の名所では公園などが閉鎖されたりされているようですが、「お花見」が悪いんじゃなくて、人が集まって、密集することがダメなんです。

20200327-1.jpg

なので、人の居ない所で、単独で、もしくは同居の家族でお花見するのは全く問題ない。
もちろん、ひとが増えたら即移動⇒撤収。

これも自己判断。

20200327-3.jpg

スーパーの帰り道に花を見れる場所がある事に感謝します。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR