FC2ブログ

Entries

お年玉切手シート 頂きました

なんだか申し訳ないけれど 主夫です。

今年も皆様から頂いた年賀状のうちの数枚が当選したので、郵便局で交換してきました。
主夫宅の年賀のご挨拶はA4-PDFをe-mailでお送りするので、お年玉年賀状を頂くのは、なんだか申し訳ない…。
20200127-1.jpg

当選したのは3等の『お年玉切手シート』 
(この切手シートは1月20日から、郵便局のネットショップ内「切手・はがきストア」で販売されているそうです。)
ねずみ年なので、ネズミのデザイン。
20200127-2.jpg

さて、そこで過去のねずみ年はどんなデザインかな?と思って検索しました。
平成20年 2008年
20200127-3.jpg

平成8年 1996年
20200127-4.jpg

昭和59年 1984年
20200127-6.jpg

昭和47年 1972年 なぜか図案が宝船。
20200127-7.jpg

昭和35年 1960年
20200127-8.jpg

昭和23年 1948年
 年賀特別郵便の取り扱い開始の年で、「お年玉」はなかったようです。
お年玉が出来たのは翌年の昭和24年。
20200127-9.jpg

1等は高級ミシン。6等に記念切手が有りますね。

そういう意味では、2020年 ねずみ年のお年玉切手シートは6代目。
年賀はがきは年々少なくなるけれど、こう考えるとちょっと残って欲しいような気もしますね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

[C421]

お年玉付き年賀ハガキの一等で印象に残っているのは折りたたみ自転車ですね。もちろん当選したことはないですが、子供の頃の一等はそれだったと思います。年賀ハガキは戦争で行方不明になった人を探すために始まったとの説がありますが、とすれば数は減り意味合いは異なってきたものの長いこと続いていますね。
  • 2020-01-29 01:14
  • Yoshi.com
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4867-455ef55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR